鴨のブログ@愛

おじさんの私的でステキなブログ@妄想系

おじさんの妄想(エロいの)をメインに日々の出来事を綴っていきます。たまにレビューなども。

夢への挑戦 ~ Appleのアフィリエイトに登録

私の夢はブログでバズって金持ちになって無数のナオンとコーマンキメルことなのですが、その為にどうすればいいのかを知るべく日々ネットサーフィンに励んでおります。(主に仕事中に)

さっき自分の過去記事なんかを見たりしてあれやこれや考えていたのですが、なんとなくブログの設定画面を見ていたらそこにアップルのアフィリエイトのクーポン(?)を貼る欄があることに気が付きました。

『もしやこれが成り上がるために必要な設定なのか・・・??』

なんかアップルからコードを貰ってここに貼っておけばたぶん音楽とか紹介して売れたときにお金を貰えるんでしょう。こいつはぼろい商売だぜ。強烈な金の臭いを感じとった私はとりあえず「Appleのウェブサイト」と書かれたリンクをクリック。そのまま進めていったらいろんな事を書く欄が出てきたので『金の為なら』と思い本名や住所を入力。ブログの名称とかURLを入力し申請ボタンを押してみました。

入力するときにいろいろ調べたのですが、このアフィリエイトプログラムは申請してもすぐにOKとはならず、アップル先生がじっくりと一週間ほど審査をしてから許可が下りるのだそうです。

そう、つまり、クソみたいなエロネタがメインである私のブログを天下のアップル様がご覧になるという事です。
アップル様は私の駄文に引いたりはしないだろうか、そしてアップルの中の人であるアフィリエイト審査担当のIT系女子(若くて清楚系な巨乳)からインターネット経由で蔑みの視線を頂けないものか、そんな不安と期待を巡らせていたら先生から何かメールが来たようです。

 

アップル「おめでとうございます。」

 

なんか申請から4分でアップル様から許可がおりました。

f:id:gibraltar_may_tumble:20170531203726p:plain

もはやカードローンばりの「スピード審査」、いやそれ以上の早さです。

この早さ・・・清楚系巨乳IT女子はよっぽど私の記事が気に入ったに違いない。だとすれば私に対して個人的なメールが送られてくる可能性も否定できない。

 

IT女子「もうしわけありません・・・本当はダメなのですが・・・・個人的にメールしちゃいました(>_<)」

 

鴨『いやいや、困るなぁ。私の個人情報を勝手に使って貰っては』

 

IT女子「でも・・・鴨さんの記事があまりにも魅力的で・・・ご本人もさぞかし素敵な方なんだろうなって・・・・」

 

鴨『うむ。まあ仕方ない。いろいろ気に入って頂けたのなら良しとしよう』

 

IT女子「あ!ありがとうございます!(^^)/ ところで鴨さんは○○市にお住まいなんですよね」

 

鴨『そのように書いてあるだろう』

 

IT女子「実は私・・結構近くに住んでいるんです。もしよろしければ会いに行ってもいいですか・・・?」

 

鴨『いやいや、急には困る。私はファンの女性と会う時はまずはじめにエロ画像をキボンヌして気に入った場合だけ会うようにしているのだよ』

 

IT女子「じゃ、じゃあ送ります!私の恥ずかしい姿、見て下さい・・・!(>_<)」

 

という流れで清楚系巨乳IT女子のエロ画像をゲットするのが希望なのですがしかしこの手の妄想をし始めると本当にずっと終わらないので今日はこの辺にしておきます。

 

 

さて、無事審査の降りたアップルのアフィリエイトプログラム。
それを受けて過去記事を改変してみました。 

この記事を書いたときは普通にアフィなしのiTunesリンクを貼っていたのですが、なんかいろいろ調べていて「試聴」できるヤツを貼れることを知ったので、全部それに変更しました。

なんかすごく重くなりましたが、でも音楽の紹介記事ですので試聴できた方が有益かなと思います。
もし紹介した音楽を気に入って頂けたら"金を払って購入し"聴いてみて下さい。そしたら私は金持ちになって夢を実現できるはずです。そしたらフェラーリを買って女子にフェラーリ(以下自粛)