鴨のブログ@愛

おじさんの私的でステキな愛のブログ@妄想系

おじさんの妄想(エロいの)をメインに日々の出来事を綴っていきます。たまにレビューなども。

10回ぐらい繰り返して言いたい言葉クイズ

持って産まれた意識が高すぎるせいか週末は公園に行って読書に励む(※過去記事)等なにかと忙しく過ごしているため他の方のブログを確認する暇すらないのですが、一方平日は常時暇すぎて死にそうな私は鴨おじさん@変態系、只今絶賛勤務中ですこんにちは。今現在も難しい顔をしながらデータが空っぽなエクセルの画面を開いたり閉じたりしつつたまに「うーん」とか唸ってみたり「・・・いや、このマクロなぁ。ないわー。」などと知った風な寝言を周囲にうっすら聞こえる程度の小声で呟きつつも隙があればエクセルの裏で常時開かれているエロ画像サイトで見つけた「私がこれを使ってすごくカモニーしたいと思っている性癖丸出しの厳選エロ画像」を保存、HDDに100枚ほどたまった所で便所に行き愛用の「塗って効きます!オッ○ピンS!」(※過去記事)を玉金に塗布、ついでにさっきからなんかずっと竿先にて滴っておられます粘着質な「ぴちょんくん♥」を薄っぺらい便所紙でサッと拭きつつ先端に付いたペーパーのカスをそのままに何食わぬ顔でデスクへ帰還、そして私が考案した絶対に誰にも解読できないであろうスーパー難解なPCへのログインパスワード「o72i45451q1Q」を入力するとついついキーボードに付いているボタンを「DELでる」「DELでる」と2回ほど押したくなりますがしかし今は仕事中ですので冷静にENTERキーでロックを解除、そしてまたエクセルを閉じたり開いたりしつつエロ画像を見て先端を滴らせ悶々としながらも真顔で「Insertそうにゅう」キーを16連射してみたりという仕事がメインの私はMATHマスとかいう大変自慰的な名称の関数の使い方が全く分からない程度の情弱ですどうも。(最近SUM関数とかいう大変便利な技を覚えました。)

はい、というわけで今回も「私がどうしても書きいと思っていた渾身のギャグ」及び「過去記事の宣伝」を冒頭に入れられました。とても満足しました。大変ありがとうございました。以下は惰性のみで書いていきますのでお忙しい方はさっさと時給換算で数千円とかいうその高給なお仕事に戻って下さい是非。(無駄な僻み)

それにしてもこの「冒頭に無駄に長いクソネタ」を置いてから本題に入っていくという粘着質な流れ、既に3回目ぐらいな気がしてもはやマンネリ化しております。正直飽きてきたのですが、しかしネタもないし構成を考えるのも面倒くさいので仕方なく苦肉の策としてこのまま書いています。しかしながら私が全く飽きない「マンネリ」および「苦肉」もあり、それは苦しそうなマンのオニクをネリネリ(この流れも一度やっておりますしそろそろ本気で追い出されそうなので止めておきます)

 

さて私はおじさんですのでビールが好きなのですが、昨晩は晩酌のおつまみに底辺らしく冷凍ピザを食べておりましたところ昔懐かしの「ピザって10回言ってみ?」のやつを思い出しました。

お若い方はご存じないかも知れませんが、これは相手に「ピザ」と10回言わせた後に肘を指差し「ここは?」と聞くと相手はついつい「ひざ!」と答えてしまうという、俗に「10回クイズ」と呼ばれる児戯です。ググると沢山出てきますのでご興味のある方はどうぞ。

という訳で掲題の件、今回は私が10回ぐらい繰り返して言いたい、むしろ言わせたい言葉について考えてみました。うん、さっきなんとなく思いついただけのネタだから内容はたぶんつまらないと思うわアタシ。

 

 

 

 

「シースー」

いわゆる芸能人の業界用語でいう「お寿司」のことですね。この業界用語というのは言葉を「上下逆さ」にして言う場合が多いので、繰り返し言葉を唱える「10回クイズ」とは相性が良いように思います。

それではみなさま「シースー」と10回言ってみてください。

 

 

 

鴨『じゃあこれは?』

 

f:id:gibraltar_may_tumble:20170627135257j:plain

 

 

愚民「・・・シースルー?」

 

 

 

 

 

 

残念!

 

これは私が「まずはシースルー越しに透けて見えている首元のタグをハムハムしながら反応を伺いつつもなんとなく行けそうな気がしたらそのままの流れでネックレスのラインをなぞるように舐め上げてみてビクンという好反応が返ってきたら抑えていた感情を解放し本能の赴くまま何カ所にも強烈なキスマークを付けて差し上げたい、そして是非とも最後まで頑張りたいと思う女性のうなじ」でしたー!

・・・ええ、私は冷静ですよ大丈夫。というわけで私が「越えてはいけないライン」を見失わないうちに次の問題へと参ります。

 

 

 

 

「乱舞」

踊り狂う、といった意味の言葉ですね。私には踊りや芸術を解するセンスは皆無なのですが、しかし多人数が乱れ飛ぶアクロバティックなダンスなどを見ると分からないなりにも感動を覚えるものです。踊りというのは、実際に自分がやるのと他の人のを見るのとでは全く感覚が違いますよね。(^_^;)

それではみなさま「乱舞」と10回言ってみてください。

 

 

 

f:id:gibraltar_may_tumble:20170627143136j:plain参考画像:私が心底感動する手の「乱舞」

 

 

鴨『10回言いましたか?』

女子「はい」

鴨『では私のここの状態は?』

女子「・・・・。」

鴨『ですから私の今の”ここ”の状態、これをなんと言いますか?』

女子「・・・・・・ブ、ブラン・・ブラン?」

鴨『残念!はぁ・・・あなたが無駄に回答を焦らすものですから・・・』

女子「・・・・・。」

鴨『ほら・・良くご覧なさい (モロッ)・・・どうです? 今の私の"この状態"・・・・目を背けてはいけませんよ?』

女子「・・・・・・・・。」(チラッ)

鴨『ほら・・・”どう”なっていますか?・・・”ブランブラン”していますか・・・?』

女子「・・・・・・・・・・イイエ」(赤面)

 

という流れでどうにか最後まで持って行きたい。そして開脚系チア女子をベッドの上では私がリーディングしてあげたい。なお開脚が得意でなくても当方一切構いませんのでアタシちょっとおじさんをチアしてあげてもいいかなとか思われた女子がいらっしゃいましたらご自身の開脚限度が正面から分かり易く撮影されている自撮り画像を当方までご送付下さい。本日101枚目の画像として有り難く保存させて頂きます。

 

  

 

  

コーチン

 こちらは自撮りならぬ「地鶏」ですね。特に「名古屋コーチン」は日本三大地鶏の一つとして数えられるほどの美味で、赤みを帯びた肉と適度に香りの良い脂肪で歯ごたえがよく、コクのある味が堪能できる優れた食材です。というかもはやこんな見出しで書きはじめている時点で鶏ごときの説明など全くもって無意味かと思いますので皆様におかれましてはさっさとコーチンて10回言って下さい。・・・はい、言いましたね。言ったあなたは変態ですね!そして女子の皆様におかれましてはご協力本当に有難う御座いました。 

f:id:gibraltar_may_tumble:20170627152210j:plain大変かわゆい名古屋コーチンのヒヨコたん。現時点ではまだ粗ーチン。なんちて。
(画像協力:名古屋市

 

 

 

 

 

「粉珍」

中国で取れる果物で「粉珍龍眼」とも呼ばれます。果肉の味は茘枝(ライチ)に似ておりほのかな酸味と甘みを有し、本場中国では古くから愛されている食材です。また「龍眼」とはその特徴的な黒い種のことを指し、これを煎じて飲むことで滋養強壮の効果があるのだとか。というのは今さっき私が考えついたこの謎の植物の設定です。でもそんな意味不明な名称の果肉が存在するのは本当です。

f:id:gibraltar_may_tumble:20170627154530j:plain
私が作ったコラ画像とかではなく、中国かどっかのサイトから拾ってきた画像です。


それではみなさま「粉珍」と10回言ってください。
なお、読み方は「こなちん」や「ふんちん」ではありません。

 
  1. 砕けて非常に細かくなったもの。こな。
     「身を―にして(=ひどく骨を折って)働く」

そして

ちん
〗 チン・めずらしい うず
 
  1. 1.
    《名・造》
    貴重。たやすく得がたい。めずらしい。また、そういうもの。
     「山海の珍」
  2. 2.
    《ダナ・造》
    普通と変わっている。おもしろい。
     「珍な話」

読めましたでしょうか。
それでは改めて10回言ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・はい、先の「コーチン」とはまた別の趣がございますね。なおアクセントは「銀座」と同じになるはずです。つきましては銀座でママ張ってる女帝系かた○梨乃様及び駆け出しの加藤○ーサ様におかれましては「ふざくんな」の精神で成り上がって頂き成功の暁にはその手に幸福を掴まれますよう心よりお祈り申し上げます。(このくだりは意味が分からなくても大丈夫です。) 

f:id:gibraltar_may_tumble:20170627160240j:plain第4話では東ち○るさんも登場。加藤さんのかわいらしさとママ役の梨乃さんの貫禄は必見です!
出典:女帝 全話パック|テレ朝動画

 

 

 

 

というわけで今回お届けした「私のおすすめドラマをご紹介」記事はいかがでしたでしょうか。我ながらドラマの良さが伝わる良記事だったのではないかと思います。というかなぜ突然ドラマとかそういうのに繋げたのかもはや自分でも全く意味が分かりませんが、とりあえず今夜は記事を書きながら裏でシコシコ収集した加藤○ーサさんの大変かわいらしい画像を用いて自身の病気を「セルフメディケーション♥」していきたいと思います。恐らくは頭の病気かと存じますがでも大丈夫、「抜いて解消!オナニオンZ」という自家製のおくすり(以下略

 

 

(次回は真面目な記事を書く予定です。いつも本当に申し訳御座いません。)