鴨のブログ@愛

おじさんの私的でステキな愛のブログ@妄想系

おじさんの妄想(エロいの)をメインに日々の出来事を綴っていきます。たまにレビューなども。

ボラボラボラボラボラボラボラボラ(おさかなつりの日記)

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010192909j:plain

というわけで今回はおさかなつりのお話をします。

私がすきなおさかなとか、気になるおさかなとか、すきな仕掛けとか、そういったものを、順不同ですっごく読みづらい感じで紹介していきます。

毎度のことですが暇で死にそうな方だけ続きをどうぞ。

正直なんの意味もありませんが一応目次おいときます

  

「ボラ」

先日の連休に魚釣りに行きました。

季候がよくてとても気持ちのいい日でした。

海の水も澄んでいて目にもやさしい。

海面をたくさんのおさかなが泳いでいました。

となりの釣り座にいた小学生が「あ!魚すげーいんじゃん!あれ釣ろうぜ!」とかいって興奮しながら必死に釣ろうとしていたのが「ボラ」です、掲題の件です。

とりあえず画像をどうぞ。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010185652j:plain

ボラ!テメーはオレを怒らせた。オラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!

・・・はぁはぁ。

という風にちまたでは超外道、すっごく憎悪の対象とされているボラさんです。

何がきらわれているのかと言うと、臭いがくっさいからです。(そのまま)

ボラはエサを得るために海底の泥をすすったりしてるのだそうです。

なので工業地帯の海などに住み着いているボラは汚染された汚泥をたべているからくっさいのです。

でも「寒ボラ」といってきれいな海にすんでいて冬場にとれるある一定の条件を満たしたボラは臭みもなく脂がのっていてとても美味しいのだそうですがでも個人でそれ釣って食うのって結構ハードル高くね?

私の家の近くはモロに工業地帯の海ですのですげぇくっさいボラさんしか住んでおりません。

で、話を戻しますとその日の釣果は「ボラ×10尾」。

以上。

とてもくさかったです。

本当にありがとうございました。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010190710j:plain

 

「グレ」

関東ではメジナといいます。

でも色がグレーなので「グレ」で覚えています。

それに、そう言ったほうがなんか”通”っぽいですし。

きれいなおさかなですよ。お写真をどうぞ。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010191213j:plain

グレはメインターゲットとして狙う人が多いぐらい人気の高いおさかなです。

尺オーバー(30cmオーバー)のやつを狙ってわざわざ完全装備して離れ小島に船で送って貰ってやる人もいるみたいです私にはよく分かりませんけど。

うちの近所でも釣れます。たまに30cmオーバーも出ます。

小ぶりでも引きが強いので釣っててとても楽しいです。

でもくさいんすよ、こいつも。

私はくさくないグレを釣った事がありません。

チクショウ。

こいつを釣ってもどうやって食べれば良いのか分かりませんだれか教えて下さい。

 

「カワハギ」

カワハギは美味しい、と聞いたので釣れたときに刺身にして食べたのですがコレはマジで美味いです。

口の中で旨味が爆発する感じです。

さらには肝をわさび醤油で食べますともうね、なにこれ美味い、クリーミィー、ヤバイ、美味い、もうアニサキスとかいても一緒に食っちゃってもいいやもうこれ美味い美味いうまいぃあぁぁあああぁああ

(※生食の場合はアニサキス症にくれぐれもお気を付け下さい。)

カワハギたそは見た目がかわいいのもポイントです。

それではカワハギたそのグラビア写真をどうぞ。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010192234j:plain

我ながらとてもよく撮れたインスタ映えするオシャレ写真だと思います。

空の比率をあえて多めにして撮っているのがポイントです。

でも食べるにしてはこのサイズは小さすぎますので撮影後に逃がしました。

大きくなったらまた私に会いに来て下さい、肝をパンパンに腫らしながら。

 

「サビキ」

急ですけどね、これは仕掛けの話です。

関東は上カゴです。関西は下カゴだそうですね。

そして私は「トリックサビキ」しかやりません。

でも疑似餌のサビキ針とは比較にならないぐらいトリックは釣れますよ!(^_^)v

そしてこの時期は小さめの4号針がオススメです(笑)

でももうシコイワシは回ってこない!(>_<)

これからの時期はサバの回遊に期待大!です!(爆)

トリックサビキ、オススメですよ!(^_^;)

というわけでおじさんぽい顔文字をさんざん使って満腹になりましたのでこのコーナーはこの辺で。

用語の意味が気になったら自分で適当にしらべてみてください是非。

面倒なので画像も貼りません。

 

「オカッパリ」

これは知らない人には意味の分からない単語ですがしかしなんとなく語感がいいのだけはご理解頂けるものと思います。

「オカッパ」が「パリッ」とした印象です。なんかおいしそう。海苔みたい。

意味は「陸の上から釣りをする」ことですね。

逆に言うと「船に乗らない釣り」です、それだけです。

「俺オカッパリ専門だからさー」とか言ってればなんとなく”通”っぽく聞こえますので是非ご活用下さい。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010204111j:plain

 

「ハゼ」

そして魚の話にもどります。

ハゼはバカにされがちですけどね、でも天ぷらにして食べると美味しいのですよ。

前に行った天ぷらやのランチで

「本日はシロギス未入荷の為ハゼを使用しています」

と書かれていました。

いやいやそこはシロギスだろ。もうちょっとがんばれよ。

それ以来その天ぷらやには行っていません。

というか天ぷら食うとマジで胃もたれします。

ではかわゆいハゼたその画像をどうぞ。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010200216j:plain

釣られて、逃げたくて、跳ねて。

そんな瞬間を激写した一枚です。

我ながらアクティブ感が表現された素晴らしい写真だと思います。

おなかの黄色いところが吸盤になってるらしいです知らんけど。

口元でブレて写ってるピンクっぽいやつはジャリメ(虫エサ)ですね。

というわけで続いては皆様お待ちかねの虫エサコーナーですよ。

 

「アオイソメ」

先日釣り場に行って針にアオイソメを付けておりましたところ、隣の釣り座にいたご家族のうち釣りをぜず見学していた婆さんが私の方を見て

「うわ!虫、虫!ミミズ!よくあんなもんに触れるわねぇ!!(嫌悪感)」

と無駄に煽ってきました。

「バチ抜け」画像を貼りたい気持ちになりました。

恐い物見たさ、そんなおシャンティーなアナタは上記ワードにて画像をご検索ください。

※一応言っておきますが検索結果は【閲覧注意】です。この手の虫が嫌いな方はマジでやめといてください。

虫エサには他にもジャリメとか赤イソメとかゴカイとかいろいろいるんですけどね、個人的にお気に入りのやつはやっぱユムシですね。こどものおち○ちんみたいなかたちをしています。

※これも一応【閲覧注意】ですので安易に画像検索とかしないで下さい本当にマジで。

 

まとめ

というわけでスーパー適当に書いていたらけっこう文字数もかせげたし画像もたくさん貼れて満足したので今日はこの辺で。

でも最後にもう一度ナランチャさんだけ貼ります。

皆様におかれましてはこのクソ記事にて貴重なギガをたくさん消費して頂き誠に有難う御座いました。

ではまた。

f:id:gibraltar_may_tumble:20171010202240j:plain
画像に意味はありませんが私はナランチャさんが大好きです